ULTRA AGE BLOG

ウルトラについて熱く語ります。

スポンサーサイト (2009.12.16)

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
ULTRASEVEN X Episode.01「DREAM」 (2007.10.07)
いよいよ始まりましたね。
『ULTRASEVEN X』Episode.01「DREAM」を見ました。

今回は第1回ということで、大まかな設定や登場人物の紹介などが主でした。
DEUSという組織が、地球上に進入したエイリアン達を抹殺しているそうですが、
ウルトラ警備隊なんかとは違って一般市民に紛れてその任務を遂行する。
この辺は『ネクサス』のナイトレイダーみたいですね。
隊員同士がお互いにコードネームで呼び合ったりして、
設定自体は割と綿密に作られているのかなという印象を受けました。
秘密組織っていうくらいですから、何か謎があるんでしょうし、
今後はそういった謎も解明されていくんでしょうね。楽しみです。

主人公のジンは記憶喪失。謎解きものの定番ですね。
ジンの過去に何か秘密があるんでしょう。
セブンに変身する能力を持っている理由とかに関連しているのかもしれません。
今後はジンとケイの2人のエージェントを中心に物語が進んでいくのかな。

全体的に謎ばっかりでまだ話がよく分かりませんねぇ(笑)。
ネクサスの第1話を見た時の感覚と何となく似ている気がします。

期待のアクションシーンは動きにキレがあってカッコ良かったですね。
ああいうストリートファイトみたいなシーンはこれからもっと見せて欲しいです。
セブンとエイリアンの対決シーンは、全部実景との合成ですから、
どうしても派手なアクションをというわけにはいかないみたいですし…。
ジンがセブンへ変身するシーンはもう少し格好良く演出して欲しかったですねぇ。
何かあっさりし過ぎていて、ぐっとくるものが無かったもんで。

近未来世界のビジュアルは良かったと思います。
たまにちょっと安っぽいセットだなぁと思ってしまう部分もありましたけど。
でも画面の雰囲気は全体的にクールで知的なイメージにまとまっていました。
八木毅監督らしさが出ていましたね。

次回はなんと太田愛脚本!アールと呼ばれる謎の男を巡るダークなお話だそうです。
『SEVEN X』って、てっきり連続ものだと思っていたんですが、
小林雄次さんのブログによると基本的に一話完結なんですね。
これからどんどん面白いエピソードを見せてくれることを期待しています。
| SEVEN X | 04:21 | comments(2) | trackbacks(0)