ULTRA AGE BLOG

ウルトラについて熱く語ります。

<< ウルトラマンメビウス 第48話「最終三部作 皇帝の降臨」 | main | 久々の更新! >>
スポンサーサイト (2009.12.16)

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
ウルトラマンメビウス 第49話「最終三部作 絶望の暗雲」 (2007.03.24)
遂に暗黒宇宙大皇帝エンペラ星人が地球に降り立つ、最終三部作の第二弾。
前回の緊迫感のあるストーリーを見事に引き継ぎ、
今回も全編にわたって手に汗握るもの凄い展開でしたね。

エンペラ星人の驚異的な破壊力の前に成す術が無いGUYS。
ガンフェニックスを失った今、目の前で起こる惨劇をただ見ていることしか出来ない。
この地球最大の危機に駆けつけたのは、なんと過去に地球を訪れた宇宙人たちだった!
・・・というのが今回の大まかなストーリー。王道中の王道を走る内容でしたね。
細かいところを言えば、ガンフェニックスが墜落してしまったとはいえ
リュウしか援護に出ていかないGUYSってどうなの?とか、
日本以外の国の状況が全く描かれていなくて何となくスケール感に欠けるとか、
色々と粗が目立つ部分もあったんですが、
豪華な特撮シーンととにかく熱いドラマの勢いが全てを忘れさせてくれます。

やはり一番盛り上がったのはザムシャーとヒカリの共闘!
まさかこの最終回直前という時にあのザムシャーが出てくるとは思いませんでした。
この2人はやっぱり切っても切れない関係なんですかねぇ。
『話は後だ!』とか、ベタ過ぎる台詞がなんとも。
最後に『守る』ということの意味を知って絶命するザムシャー・・・。泣かせます。
セリザワ隊長の援護にあのガンクルセイダーで向かうリュウも格好良かったですね。
まさか本当に死んでしまったということは無いとは思いますが・・・。

トリヤマ補佐官もなんだかいつもより凛々しく、
倒れたサイコキノ星人に真っ先に駆け寄るなど、
これまでのストーリーを意識した細かい配慮が嬉しいですね。

特撮は、原口智生・特技監督の演出が冴えていて素晴らしい出来栄えでした。
エンペラ星人による都市破壊のシーンは、平成3部作のライブフィルムと
新撮の映像が上手く織り交ぜられていて違和感の無い仕上がり。
フェニックスネスト壊滅シーンのミニチュア大破壊は、
これがTVシリーズの特撮なのかと疑いたくなるような壊しっぷりでしたね。
基地の滑走路にマットアローが配備されているというのも、
帰マンファンにとっては嬉しいポイントだったのではないでしょうか。
インペライザーが踏み潰したペーパークラフトみたいな電車は気になりましたが・・・。

いよいよ次回、ウルトラマンメビウス最終回です。
圧倒的な力を持つエンペラ星人を前に、人類は勝利することが出来るのか。
予告編にはウルトラ兄弟、そしてゾフィの変身シーンも・・・。
ウルトラマンシリーズ40周年記念作品に相応しいラストを期待しています。
| ウルトラマンメビウス | 20:22 | comments(3) | trackbacks(9)
スポンサーサイト (2009.12.16)
| - | 20:22 | - | -
コメント
感動しましたねー。
最終回のアップはまだでしょーか?
終わってしまって心に穴があいたようです。
| メロンパイン | 2007/04/16 12:38 AM |
>最終回のアップはまだでしょーか?

ブログ放ったらかしてしまってすみません。
ちょうど新学期で何かとバタバタしていることもありまして、
最終回の感想のUPはもう少し先になってしまいそうです。
申し訳ありません。
| ジャスティス!@管理人 | 2007/04/17 7:16 PM |
はい(^^ゞ 了解いたしましたー。
| メロンパイン | 2007/05/01 3:18 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://justice-blog.jugem.jp/trackback/38
トラックバック
ウルトラマンメビウス第49話 最終三部作?「絶望の暗雲」RSK一週遅れVer.
「光の者でもないおまえが何故…」 「これが…『護る』と言うことなのだな…メビウス…」 ザムシャー…漢だったよ… でも円谷四月馬鹿の企画でのあなたのツンデレっぷりが抜けなくて困ったぞ!! ?  コメント ? 2007年03月17日 22:30 ザムシャー --------
| 特撮警備隊3バるカんベース | 2007/04/05 5:00 PM |
ウルトラマンメビウス 最終三部作 II 「絶望の暗雲」
 出来る限りの抵抗を試みつつ、幾度もピンチに陥りながらも、その度に「いつかの絆」の助けを得て、首の皮一枚で死線を乗り越えていくGUYS。しかし、全くその抵抗を意に介しないかのように、文字通り「腕一本」のみで徹底的に希望を打ち砕いていく皇帝・エンペラー星人
| Old Dancer's BLOG | 2007/03/30 1:46 AM |
ウルトラマンメビウス第49話
ウルトラマンメビウス第49話は最終三部作 II 『絶望の暗雲』
| Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜 | 2007/03/28 2:16 AM |
ウルトラマンメビウス第49話
 最終回に向けて盛り上がっていますが,それに合わせるように,とうとうDVDの1巻からレンタルを始めてしまいました。
| よろずな独り言 | 2007/03/27 10:12 PM |
ウルトラマンメビウス第49話「最終三部作 II 「絶望の暗雲」
hicbc.com ウルトラマンメビウス ストーリー紹介 今回のメビウスも、凄くジーンときました。テッシュが何枚いるかわからないほど 感動作品です。命を懸けてインぺライザーと闘うメビウス、しかし肉体はボロボロ セブン最終回のモロボシダンと同じくらいです。 世
| JAOの趣味日誌 | 2007/03/27 7:16 PM |
★ウルトラマンメビウス#49 これが守ると言うこと・・・
 無双鉄神 インペライザー、宇宙大皇帝 エンペラ星人、宇宙剣豪 ザムシャー、健啖宇宙人 ファントン星人、サイコキノ星人 カコ登場  「ママ、メビウスあのお兄ちゃんなの?」  インペライザーとの戦いに力を使い果たしたミライの周りに集まる市民。 ≡■≡
| 子育ちパパの航生日誌☆2.0 | 2007/03/25 9:38 PM |
いい歳こいてメビウス好き 49話
「なんで、ザムシャーすぐ死ぬん?」  いやね、ザムシャーの最期はかっこ良過ぎでしょう。登場時には「べ、別に助けた訳じゃないんだからね」とツンだったのが見事にデレに変身、見事なツンデレぶりですよ。こ
| 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式 | 2007/03/25 4:21 AM |
「これが・・・守るという事なのだな・・・。」
***************************** 命を賭してインペライザーと闘うウルトラマンメビウスに人々は声援を送り続ける。それは同時に、GUYS隊員で在るヒビノ・ミライ(五十嵐隼士氏)に向けられた人々の熱い気持ちでも在った。しかし過酷な
| ば○こう○ちの納得いかないコーナー | 2007/03/25 2:43 AM |
絶望の暗雲
ウルトラマンメビウス最終三部作の2を見ました。 緊迫してきましたね。 声援を受けてインペライザーを倒すメビウス。 ピンチに駆けつける、ゲストキャラ。 リュウ、ザムシャー、ヒカリのコンビネーション。 皇
| ウルトラとか空想科学とか何とか | 2007/03/24 10:46 PM |